予備校講師列伝

【大手予備校】大学受験対策_予備校の活用

私もそうでしたが、受験生にとって大手予備校の存在は気になると思います。
レベルアップさせてくれるような優秀な講師がいたら授業受けてみたいですよね。
この記事では、大手予備校のザックリとした紹介と、予備校講師評価のページのリンクを貼っておきました。

大手予備校について

【優秀な講師陣】大手予備校の活用

■3大予備校+東進ゼミナール

駿台河合塾代々木ゼミナールは大学受験で大手3大予備校と呼ばれています。
毎年、東大や京大などに多くの合格者を出しています。
最近は、東進も躍進してきています。加えて、四谷学院も頑張っています。

■予備校選び

予備校を選ぶ際は、『その予備校が自分に合っているのか』を見極めることが重要です。
特に重要なのは、予備校のカリキュラムもさることながら、予備校『講師』が自分に合っているかを判断することです。

大手予備校だからといって、優秀な講師ばかりでは有りません。
経験上、2人に1人は別に大したことありません。

本当ですよ。

質の低い予備校講師に当たってしまうと『お金』と『時間』の両方を失うことになります。
受験では『時間の損失』は不合格に直結しますので、細心の注意が必要です。

■各予備校の特徴■

河合塾

文系に強いと言われている。校舎がわりかし綺麗。

駿台

理系に強く、東大・京大・医学部などの実績が豊富。
特に化学講師が優れているとの呼び声が高い。
生徒に難関大志望者が多い。50分授業が特徴。

化学は評判が良いです。生物は大森徹氏が有名。

代ゼミ

講師がユニーク。良くも悪くも講師任せ。浪人生は特待生になり易い。
サテライン(映像授業)が充実している。

面白い講師が本当に多いです。

東進(衛生予備校)

『今でしょ!』の林修先生が有名。
映像授業が特徴。大手予備校などから優秀な講師の引き抜きを毎年行っており質が高い。
高速学習が可能。費用は割と高い。
映像授業だけでなく、生授業は東進ハイスクールで行われている。

■予備校講師評価■←オススメ!

予備校名 各社HP 当サイトの予備校講師評価ページ
河合塾 リンク 河合塾講師の評価
駿台予備学校 リンク 駿台講師の評価
代々木セミナール リンク 代ゼミ講師の評価
東進
(衛生予備校・ハイスクール)
リンク