留年率

【留年率】関関同立の留年率(学部別)-関大・関学・同志社・立命-

関関同立の留年率

関関同立と言えば、関西で人気・実力トップの私立大学です。
大学受験で頑張って目指している人も多いはず。
しかし、入学後どれぐらいの人がきちんと4年で卒業できるかご存知でしょうか?
この記事では学部別関西大学関西学院大学同志社大学立命館大学の4大学の留年率を紹介します!

入学後の参考にしてください。

参考)時間割アプリ「Penmark」さんのツイッター投稿

関西大学の留年率は?

関西大学の留年率を学部別に紹介します。

2018年度データ
学部 留年率
法学部 5.6%
文学部 3.6%
経済学部 5.6%
商学部 4.0%
社会学部 3.0%
政策創造 4.7%
外国語 2.7%
人間健康 2.7%
総合情報 4.0%
社会安全 5.1%
シス理 6.7%
環境都市 5.5%
化学生命 4.1%

特徴としては、関西大学は全般的に留年率がかなり低いです。
外国語学部人間健康学部の2%台は驚異的です。
しかし外国語学部は留学による留年が通常多くなることを考えると、関西大の学生はあまり海外留学をしない傾向があるのかな?とも思えます。

関西学院大学の留年率は?

関西学院大学の留年率を学部別に紹介します。

2018年度データ
学部 留年率
神学部 12.9%
文学部 13.3%
社会学部 13.1%
法学部 15.1%
経済学部 13.4%
商学部 18.1%
理工学部 16.9%
総合政策 11.3%
人間福祉 10.6%
教育学部 6.2%
国際学部 13.1%

特徴としては、関西学院大学は教育学部を除き留年率が高めです。
最も高いのは商学部です。



立命館大学の留年率は?

立命館大学の留年率を学部別に紹介します。

2018年度データ
学部 留年率
法学 26.3%
経営 22.9%
産業社会 16.9%
国際関係 24.0%
文学 16.9%
映像 24.5%
経済 17.9%
スポ健 12.7%
理工 16.7%
情理 18.7%
生命科 9.1%
薬(薬) 14.0%
政策科 15.8%

立命館大学は留年率が20%を超える学部も多数あるなど、留年率が高い大学と言えます。(それだけカリキュラムがしっかりしていて教育制度が整っているとも言える。)
一番留年率の高い学部は、映像学部です。

同志社大学の留年率は?

同志社大学の留年率を学部別に紹介します。

2017年度データ
学部 留年率
神学部 16.10%
文学部 20.20%
社会学部 15.60%
法学部 16.80%
経済学部 17.90%
商学部 16.50%
政策学部 18.00%
文化情報 14.00%
理工学部 15.80%
生命医科 10.50%
スポーツ 13.20%
心理学 9.70%
グリーバルコミュニケーション 9.30%
グローバル地域文化 22.40%

同志社大学の最も留年率が高い学部は『グローバル地域文化学部』でした。
“留学”する学生が多いことも関係していると思われます。