買取

【2020年最新版】受験参考書買取の老舗『学参プラザ』の買取事例を具体的に紹介(解説つき!)

受験参考書の買取事例を紹介(学参プラザ)2

受験が終わった高校・浪人生で大学受験参考書や予備校テキストをお持ちの方、または中学・高校受験で浜学園やSAPIXなどに通っていて大量の塾テキスト受験参考書をお持ちの方、それらの書籍を高値で売却しませんか?
受験参考書買取の老舗『学参プラザ』での買取事例を、徹底解説します。

【☆学参プラザ☆買取事例】大学受験編

学参プラザ入口

主に赤本買取の事例

パターン1(買取金額:約20,000円)

難関国公立大学の赤本(最新版)を中心に135点。

買取本の写真(一部)
大学受験赤本中心(約135点、約20000円)
買取額 約20,000円
冊数 約135点
高額買取ポイント 最新版でかつ人気大学の赤本なので高価買取になっている。
また京大の化学25カ年などの大学/分野別対策本も買取額は高い。

パターン2(買取金額:約29,000円)

早稲田大学、慶應義塾大学、関関同立など難関私大の赤本(過去版)多数。

買取本の写真(一部)
大学受験赤本中心(約150点、約29000円)
買取額 約29,000円
冊数 約150点
高額買取ポイント 最新版ではないが、人気大学の赤本は買取金額が依然として高い。
(最低300円以上が保証されているので、高価買取につながる。)
大学/分野別○○年なども買取額は高い。

 

赤本買取のポイント

・最新版赤本:買取額400円以上保証&医学部800円以上保証
・過去の赤本:買取額300円以上保証(国公立)
・絶版の赤本:1980年代以前(1980年代も含む)は500円以上買取
・○○大学の英語or化学△△年:400円以上
(2020年3月現在)



主に参考書買取の事例

パターン1(一般受験参考書)(買取金額:約10,000円)

生物ⅠⅡの総演習、理系標準問題集生物、大宮理の化学、坂田アキラの数列が面白いほどわかる本、など定番で人気の大学受験参考書。(約65点)

大学受験参考書中心(約65点、約10000円)
買取額 約10,000円
冊数 約65点
高額買取ポイント 著者が、漆原晃・田部眞哉・坂田アキラ・大森徹など人気予備校講師。
売れ筋の良い参考書であったことが、高価買取のポイント。

パターン2(名著)(買取金額:約62,000円)

横山ロジカルリーディング広義の実況中継、英文解釈教室、ビジュアル英文解釈などの定番名著。他ビジネス本も。(約390点)

大学受験参考書中心(約390点、約62000円)
買取額 約62,000円
冊数 約390点
高額買取ポイント 絶版・貴重である横山雅彦『ロジカルリーディングシリーズ』が1,000~2,000円の高価買取。
また英文解釈教室などの名著も高価買取。
その他、ビジネス本も買取可能で合計390冊の冊数が62,000円の高価買取に繋がった。
学参プラザは絶版になってしまった名著に関して、しっかり評価し高く買い取ってくれることが多いです!

 

大学受験参考書買取のポイント

人気・定番の著作や名作は高価買取傾向です。

・絶版の著作:貴重なものは買取額10,000円以上の高価買取本あり。
・絶版の著作:安田了、土師政雄著作や、SEG数学関連に2,000円以上多い。
・大学への数学:1980年代のもので3,000円以上の高価買取あり。
(2020年3月現在)



主に予備校テキストの事例

パターン1(駿台)(買取金額:約18,500円)

駿台の薬農獣医系コース英語・数学・化学テキストを中心に、通期テキスト、夏期講習など約80点を買取。

大学受験予備校テキスト中心(駿台)(約80点、約18500円)
買取額 約18,500円
冊数 約80点
高額買取ポイント 予備校大手駿台のテキスト。
ノートおよびプリントも揃っていたことも高価買取に繋がった。
ノート、プリントが揃っていると高価買取されるよ!
(なくても大丈夫だけど!)

パターン2(代ゼミ)(買取金額:約14,000円)

代ゼミの通期テキストおよび有名講師単科講座がメイン。

大学受験予備校テキスト中心(代ゼミ・Z会)(約100点、約14000円)
買取額 約14,000円
冊数 約100点
高額買取ポイント 大手予備校の代ゼミテキスト。
西きょうじ・仲本浩喜・漆原晃・岡本寛・武井明信などの有名講師の単科講座テキスト多数。
(代ゼミ人気講師の単科講座のテキスト・教材も高価買取。)

荻野暢哉、漆原晃など代ゼミ人気講師の単科講座テキストは最低800円以上保証。

パターン3(東進)(買取金額:約15,500円)

東進テキストメインで約65点。

大学受験予備校テキスト中心(東進)(約65点、約15500円)
買取額 約15,500円
冊数 約65点
高額買取ポイント 大手予備校である東進のテキスト。
高価買取中の『横山雅彦:ロジカルリーディングシリーズ』を中心に買取。
苑田尚之・長岡恭史・志田晶など、東進講師テキスト・教材を高価買取。

パターン4(鉄緑会)(買取金額:約115,000円)

鉄緑会テキスト高1~高3(数学・物理・化学・英語)などを中心に約100点。

大学受験予備校テキスト中心(鉄緑会)(約100点、約11万5千円)
買取額 約115,000円
冊数 約100点
高額買取ポイント 鉄緑会のテキスト・プリント・ノートは非常に貴重なため、特別高価買取。
約100点で11万円以上の買取金額となった。
鉄緑会・SEG関連のテキスト等は、貴重性が極めて高いため高価買取。

パターン5(大数ゼミ)(買取金額:約15,000円)

大数ゼミのテキストとノート、プリントなどがメイン。(約20点)

大学受験予備校テキスト中心(大数ゼミ)(約20点、約15000円)
買取額 約15,000円
冊数 約20点
高額買取ポイント 大数ゼミ

予備校テキスト買取のポイント

ポイント
・鉄緑会・SEG・大数ゼミなど貴重な講座のテキスト。
・人気講師主催のテキスト。
・予備校講座名を入力すると買取額+300円。

対象予備校とは・・

河合塾・駿台・代ゼミ・東進・研伸館などの大手予備校をはじめ、鉄緑会・SEG・エデュカ・大数ゼミ・Z会マスターコース(東大・京大)・Y-SAPIX・河合塾MEPLO(メプロ)・・平岡塾・ニルの学校・Gnoble(グノーブル)・Veritas(ヴェリタス)など。



【☆学参プラザ☆買取事例】中学受験編

学参プラザ入口

参考書買取の事例

パターン1(市販参考書)(買取金額:約7,000円)
大数ゼミのテキストとノート、プリントなどがメイン。(約65点)

中学受験参考書中心(約65点、約7000円)
買取額 約7,000円
冊数 約65点
高額買取ポイント 中学受験策の定番書籍。

塾テキスト買取の事例

パターン1(浜学園)(買取金額:約32,000円)

浜学園の中学受験対策テキストがメイン。(約40点)

中学受験塾テキスト中心(浜学園)(約40点、約32000円)
買取額 約15,000円
冊数 約20点
高額買取ポイント 中学受験大手の浜学園のテキストがメイン。

パターン2(希学園)(買取金額:約18,000円)

希学園の中学受験対策テキストがメイン。(約20点)

中学受験塾テキスト中心(希学園)(約20点、約18000円)

買取額 約18,000円
冊数 約20点
高額買取ポイント 中学受験大手の希学園のテキストがメイン。

買取額UPのコツ

高価買取のコツ!
  • 綺麗で書き込みが少ないテキストほど高価買取される。
  • 予備校テキストの場合、授業ノートプリントがあればさらに買取額UP。
  • 講座情報入力で+300円。
  • 絶版の貴重な参考書・問題集・赤本など数千円以上の高価買取。
  • 鉄緑会SEG大数ゼミ・Z会(東大・京大マスターコース)など貴重性の高い講座テキストは絶賛高価買取。
  • 大手予備校でも有名講師主催の講座は価値が高い。
  • とにかくたくさんの本を買取してもらう!(←1番重要)