留年率

【留年】上智大学の留年率データ(学部別)

上智大学の留年率

今回は外国語系に評価の高い上智大学
この記事では上智大生の留年率について学部別に調べました。
留年率の高い学部または低い学部などについても見ていきたいと思います。
(ランキングにしました!)
参考)時間割アプリ「Penmark」さんのツイッター投稿

上智大学の留年率(学部別ranking)

上智大学の学部別留年率を見ていきます。

2018年度データ
学部 留年率
外国語 29.7%
神学部 28.9%
総グロ 28.6%
文学部 27.9%
国際教養 24.5%
経済学部 23.2%
法学部 21.5%
理工 16.1%
総合人間 13.8%
平均 23.8%

留年率の高い学部

外国語学部の留年率が高いですが、これは海外留学する学生が多いことも一因としてあります。とは言え、文系学部は留年率が軒並み20%を超えていて、どう考えても高いです。
早慶上智の文系学部は異常に留年率が高いことがわかります。

留年率の低い学部

早慶と同様、理工系学部は逆に留年率が低いです。
総合人間学部は理系ではないですが、真面目な学生が多いのか、かなり留年率が低くなっています。(それでも13.8%だが)

まとめ

上智大学も早慶と同様に文系学部の留年率が高いです。
逆に理工系学部は相対的に留年率が低く、これも早慶と同様の傾向です。
つまり『早慶上智は文系学生の留年率が高く、理系学生の留年率は低い』と言えます。
受験生は参考にしてください^^